上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のレコメン、今度こそぉ!!と思ってレポろうと思ったのですが、
あまりの疲労で爆睡してしまいました(どーん)

せめて録音ボタンを押してから寝れば良かった(T-T)グスン

でもでも、先週は何気に録音してたので・・・・。(嫌な予感)







先週の、レポしても宜しいでしょうか。(意味ないよーーーーッッ!!)


しないよりマシかな。したらはた迷惑かな( ̄ー ̄;)


もうやっちゃえ!レポしちゃえ!


てな訳で、レポします。(自分勝手だな)



追伸:久々・超のレコメンレポ/前編





■公開企画会議■

相葉「この秋でですね、5周年を向かえる”嵐 相葉雅紀のレコメンアラシリミックス”ですけども、5周年を記念して、"10月のスペシャルウィークに何をやるか"、が企画を考えないといけませんねぇ」
黒「ハイ」
相葉「・・・スペシャルウィークって多くない?」
黒「・・そうですね(笑)」
相葉「何かと」黒「何かとスペシャルウィークやってますね(笑)」
相葉「まぁでもねぇ。今回も楽しい企画を考えていきたいなぁと、思っております」
黒「はぁい」
相葉「それで、皆からね、寄せられたメール、『こんな企画をやってほしい』っていうリスナーのね、要望に答えようとも、思ってますし。はたまた、僕ら、レコメンクルーが考えた企画。はたまた黒ちゃんが考えた企画、俺が考えた企画。一つずつ今日は出してもらいます!だから今のウチに考えて」
黒「(笑)」
相葉「ね!まずはじゃあ、リスナーの皆様からの企画をちょっと、紹介しようと思います。えーっとこれは、千葉県の【リスナー名】ちゃんですね。『相葉くんこんばんは。私はコンサートの”うらあらし”でもやっていた、【あいうえお作文】を是非、コーナー化してほしいです。相葉くんが作文のお題を考えて、リスナーに作文を送ってもらって、いいもの・・に、』えっ!どういう事?」
黒「いいものを紹介するって事?」
相葉「違う!”あいうえお作文を、リスナーの人にお題を考えてもらって、相葉雅紀くんが挑戦する”と。いう事ですね」
黒「うんうん。」
相葉「これもいいですね!『あいうえお作文』もいいですね。結構幅が広いですしね。何でも、対応できると思います。続いて、あぁこれも、そういう感じだね。山形県の【リスナー名】。これはねぇ、相葉ちゃんが苦手だと言っていた川柳対決をやってほしいと。黒ピーさんに、面白いお題を出してもらいリスナーと相葉ちゃんで対決する。勝敗は黒ピーに決めてもらい、相葉ちゃんが負けたらモノマネでもしてもらいましょうかと。まぁこれ川柳っていうのは物凄い苦手なんですよ!」
黒「うん。だね」
相葉「川柳の・・Gの嵐で、っていう深夜番組で、川柳の回とかたまにあるんですけど、俺全く喋んないからね!」
黒「(笑)」
相葉「思いつかないの!」
黒「そうこの・・バラドルの相葉ちゃんがね」
相葉「ただでも!そういうなんかさ、ほら、あれ、何笑天風にしてやった時とかは、結構喋ってましたね!」
黒「喋ってたね」
相葉「あそこだけ、もうピンポイントで絞ってたから、そこの前の前段ではもう絶対川柳出さない出さない!これ以上引き出し減らしたくない!って思ったから」
黒「あはははは!」
相葉「そこまで・・」
黒「どんな作戦やねん!」
相葉「ふふふっ!俺結構川柳キツイですね~」
黒「はぁい」
相葉「じゃあ続いて、これは東京都の【リスナー名】『漫画家の台詞を言う。』・・・どういう事でしょうかね?これは。『相葉ちゃんに言って欲しい漫画家の台詞を、応募して、相葉ちゃんに言ってもらうというものです。中には告白もあるだろうし、好きな台詞を言われたらリスナーもきっと嬉しいですよ?』」
黒「なるほどねぇ。でもそのマンガ自体さぁ、ストーリーを理解してないとさぁ、ちょっと込められないよね。その台詞に感情を。」
相葉「そうなんだよねぇ。まぁ、ドラゴンボールだと『ぬぉおぉぉーー!!』とかが多いし(大塚爆笑)『はぁぁぁああーー!』とか。そうだよね、そういう、一文字二文字で来られてもねぇ困りますからねぇ~。まぁ難しいところです。続いて行きます。えぇこれは兵庫県の【リスナー名】さんですね、えぇとこれは・・・これはどういう事だ?『新企画!こんなを事して聞いてます!相葉ちゃんの番組をどんな場所でどんな状態で聞いているか。また、どんな工夫をして聞いているか。などを紹介しちゃうコーナーです。車で遠出する者、トイレで聞く者、全国に多くのファンを持つ嵐、他の地域でも電波の悪い中色々工夫して聞いているリスナーもいるのでは。相葉ちゃん良かったらお願いします。』・・・これ面白そうですねぇ~。」
黒「面白そう!『今どこで聴いてる?』とかって聞いてみたいのはありますねぇ」
相葉「そうだよね!"トイレ"っていうのはどういう事なんでしょうかねぇ(笑)」
黒「トイレにラジオを持ってってるって事なんでしょう。」
相葉「持ってってんの?あ、多分その家の中でトイレが一番電波がいいとかさ、そういうのあるだろうね」
黒「お風呂場かもしんないしね」
相葉「そうだねぇ。親父の部屋かもしんないしね!(笑)・・そうだねぇ。これも面白いと思いますね! こう、まぁ数々のリスナーの皆さんの、意見と。じゃあ今度はこっちサイドで上がった意見!いきましょうか。これ近澤さんのネタですねぇちかさんのネタ。『【利きレコ選手権!】利き酒ならぬ、利きレコード。有名アーティストが歌ったカバー曲や、あまり知られてない曲など。曲の一部だけを聞いてそのアーティストが誰かを当てる』と。」
黒「なるほどねぇ~」相葉「利きレコード!」
黒「相葉ちゃんが一番苦手とされているとこですねぇコレ。」
相葉「ん~~なんかそういうところをついてくるよねぇ。ちかさんは」
大塚「はっはっはっは」
相葉「なんでかなぁ~だってさぁ、全然分かんないとするよ、もし、ホントに何にも解んないとしたら、面白くないどころかポッカンだよ?」
黒「有名アーティストが歌ったカバー曲を声だけでそのアーティストが誰かを当てるって事でしょう?これすっごいハードル高いと思うよ。難しい難しい!」
相葉「続いて、【利き肉選手権】ってこれは何ですか?『吉野家の牛丼が復活するのを記念して、吉野家・松屋・なかう(?)等、数種類の牛丼を用意します。どれが、吉野家の味かを当てる。当たったら吉野家・牛丼食い放題をプレゼント。』なるほど。」
黒「これ食べ放題プレゼントっていうのは嬉しいけどね。これ1回しか出来ない?(笑)」
相葉「まぁ、・・うーん。・・見えないんだよね?(黒P爆笑)あのぉ・・聞いてる人が、『今何?どんな状況なの?』っていう・・パニックに陥っちゃったら、ちょっと勿体無い気がするんですよね~」
黒「うーん・・」








ちょっと一旦レポ終了・・・・_| ̄|◎

長いよ相葉ちゃん!!!なっがーーーーいよっ!!


てな訳で、見てる人もいるか解らないのに二つに別けてアップします。笑
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://himitsudayo.blog18.fc2.com/tb.php/712-470f4649
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。